経営分析・経営計画策定コース

– 経営状況の分析方法について学びましょう –

概要

昨年開催し、多くの方に受講いただき好評を得ました「経営分析」に重点を置いた、【経営分析・経営計画策定】コースを本年も開催します。
貸借対照表・損益計算書・製造原価報告書の見方、読み方だけでなく、各勘定科目についてもじっくりと勉強し、そこからどのようにして経営計画の策定へ繋げていくかを学びます。
概要を知っていただくだけでも大きな実利となりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用をお願いします。また講義前の検温と手の消毒にもご協力ください。

対 象: 参加資格は問いません
受講料:  5,000円 (全5回)
会 場: 坂城町商工会館 2階 研修室
講師紹介:

金丸中小企業診断士事務所
代表 金丸 修一(かねまる しゅういち)氏 坂城町在住
中小企業診断士として、企業の会計支援、資金調達支援、財務分析、会社の再建・再生支援及び事業承継に関連してM&A支援等を指導するとともに、創業塾、経営革新塾等のセミナー講師も数多く手掛けています。
良い会社の条件として、『理念がある』、『事業プランがある』、『社会に貢献できる』、『マネジメント力と採算性がある』、経営者の行動力をあげ、そのための経営力強化と人材育成に取り組んでいます。

定  員: 10名(定員後も可能な限り受付します。)
締  切: 令和3年10月1日(金)


日程

以下いずれも 18:30~21:00

日 時 テーマ 内 容
1
令和3年
10月5日(火)
損益計算書・製造原価報告書の
見方、読み方
主な勘定科目について
損益計算書から、どこを改善すれば利益が向上するかを学び、製造原価報告書の仕組みを知り、生産性向上のための改善策を考えます。また主な勘定科目についても学びます。
2 10月12日(火) 貸借対照表の見方、読み方 資金の調達とその運用を表すのが貸借対照表です。貸借対照表の構造を理解し、資金確保のためには何が必要かを学びます。
3 10月19日(火)  財務分析の仕方 財務分析を行って、他社と比較して、自社(モデル社)の評価を行います。
4 10月26日(火) モデルケースにより
SWOT分析の手法を学ぶ①
企業の内部環境から強み・弱みの洗い出し、外部環境から機会・脅威を抽出し、現状把握をするため SWOT分析を行います。
511月2日(火)
モデルケースにより
SWOT分析の手法を学ぶ②
SWOT分析を基にクロス分析による、事業展開を検討します。

※カリキュラムの内容は進行状況により変更する場合があります。

お申し込みはこちら