外国人従業員対象日本語学習コース


概要

外国人、特に技能実習生が仕事や、生活をする際に問題となってくるのが言葉の壁と日本の習慣です。実習生は母国や来日後に日本語講習を受けることが省令によって義務付けられており、一定の日本語能力を有しています。しかし、実際の現場ではコミュニケーションの問題で、仕事に支障が出ることも少なくありません。
3年目を迎える本コースでは、研修における受講生の日本語の上達度合いに重点を置くカリキュラムを組みました。研修の中で実際に日本人と日本語で話し、上達度合いを実感してもらうことで、各々の仕事や生活においても積極的に日本語で話せることを目標とします。

対  象: 坂城町内企業に勤務する外国人従業員(主に技能実習生)
受 講 料: 8,000円
会  場: 坂城町商工会2階 研修室
講師紹介: MANABI外語学院講師等
定  員: 20名(1企業5名までとさせていただきます。)
締  切: 令和元年8月22日(木)

申込者数に応じて、日本語習得度により、2クラスに分けて講義を行います。

日程

令和3年      いずれも18:30~20:00(90分)

日 時内 容
18月19日(木)休みの日の過ごし方や予定について話す(単語/文を覚える)(漢字)
28月26日(木)    ”    (会話や活動)
39月2日(木)日本人に自分の国のことを紹介する(単語/文を覚える)(漢字)
49月9日(木)
    ”     (会話や活動)
59月16日(木)日本人との会話による理解度チェック
69月30日(木)困ったことについて相談する(単語/文を覚える)(漢字)
710月7日(木)
    ”     (会話や活動)
810月14日(木) 薬局やコンビニなどで店員と話す(単語/文を覚える)(漢字)
910月21日(木)
    ”     (会話や活動)
1010月28日(木) 日本人との会話による理解度チェック

※カリキュラムの内容は進行状況により変更する場合があります。

お申し込みはこちらから